10 結婚・披露宴、ご主賓のご依頼

  

ご主賓依頼                                                        

一般的には新郎側新婦側それぞれ1名、合計2名お願いしますがご都合によっては3名4名になっても構いません。でもお食事前に沢山のご祝辞で「頭でっかち」になるのはあまりスマートとは言えませんね!

お二人のご結婚色より跡継ぎのお披露目的な場合はご媒酌人も二組、主賓は4名などと言う事も多々あります。仕方ありませんが来賓に初めから「うんざり」させるわけにはいきませんので根回しが必要です。それはお友達司会では難しいのでベテラン司会者を依頼し開宴前に失礼のない言葉を使いショースピーチの依頼をしてもらいましょう・・・よくやりました、特に多いのは政治家への根回し、次は事業のお得意様・・・

 

次にどんな方が適任?                                                

特に決まりはありませんが、ご媒酌人(お仲人様)の次に注目されるスピーチになります。スピーチが不得手な方、あまりお若い方は適任とは言えないでしょう。ご自分のおじさんでもいいんですよ!ご上司・恩師どが適任と言えるでしょう!

weddingsakyoアドバイス  

上記のように「ご主賓」は大役でそれなりのスピーチを期待されます。新郎側新婦側各一名が選ばれます。理想ですがある程度の年齢、ある程度の社会的地位の方が好ましいですね。

いないなぁ~そんなケースもあります、そんな時、トップバッターで新郎とあまり年の変わらない先輩、新婦側は勤務先の社長ではアンバランスですね!そんな時は新郎側ご主賓は伯父様などにご依頼するのもいいでしょう。

もう一つ、ご新婦側のご主賓はご新郎側のご主賓より難しいという事を頭に入れておいて下さい。言葉が重複する可能性があるからです。ご新婦側のご主賓は「型どおり」の祝辞ではない方がいいでしょう!

広告サイトご紹介について・・・面白い、綺麗、信頼できる、など目についたサイトを掲載させて頂いております、クリックしてご覧頂いても費用など一切発生いたしませんので是非ご覧ください。各公式サイトのご案内ですのでご購入もこちらから安心して出来ますのでよろしくお願いいたします。


 意外と多いパズルフアン、これは一味違いますね!見て見て!


 マスクで歯の汚れ隠せるね!コラコラ!電動ならスイスイ!歯が綺麗だともてるよ!


 忙しいのは男だけじゃない!


 特にお世話になった方にご出身地の特産をプレゼント、おしゃれですね!

© 2021 結婚式とご披露宴 Powered by AFFINGER5