5 結婚・披露宴、結婚・作法と気遣い!

リラックスタイム!にしましょう! 作法と気遣いとしましたが、基本は心、形ではありませんので気楽に!頭を下げる回数が一回多かろうが少なかろうが神様は怒ったりしませんよ<笑>

そろそろドキドキして来ましたか? こんな心配してますか? 何も心配いりませんよ!

Q 挙式って色々作法があるらしいけど大丈夫かな?・・・大丈夫!

A まったく心配する必要はありません、挙式は牧師さんや神職という祭司がその都度、「こちらへ」とか挙式中指示してくれるからの言う通りすればいいよ、教会で式の途中、讃美歌を歌うけど口パクでOK、キスする場面もあるよ、これは練習しといてね・・・えっ!毎日練習してる<笑>

Q 披露宴も大丈夫かな?・・・大丈夫!

A もちろん大丈夫、披露宴も心配ないよ、取り仕切る会場係(一般的には黒いタキシードを着た黒服と言われる人)とご新婦さんには介添え(女性)が黒子のようについているから言う通りに動けばいいだけですよ。

お酒の苦手なカップルにはそっと捨てられるようテーブルの下に器まで用意しますよ、注がれるたびに飲み干してたらのびちゃうもんね!挙式は教会式神社式が一般的ですが仏式もあるんですよ!その他に近年では時間も費用の宗教問題も存在しない人前式も多くなりました。

お相手やお相手のご家庭が特定の宗教を入信しているケースは心を温かくして調整しましょうね

近年は披露宴会場で衣装など美容を済まし位置的に近く会場が契約している教会や神社に移動(ロールスロイスを移動に用意している会場もあります)で挙式の後、会場にUターンし披露宴というパターンや 会場内にチャペルや神殿を作り牧師さんや神主を呼んで挙式というパターンもあります。楽なのは後者かな!雨の日もあるしね!

本物の教会や神社での挙式はそれなりに良いものです、教会は天井は高くステンドグラスに古いオルガンと古くあじのある椅子。

教会は信者ではなくても挙式をしてくれるところがありますが二回ほどミサというか日曜日の礼拝にいらして下さいと言う条件が課せられることもあります。(事前に確認してください)

一方、神社は挙式は申し込むだけでお願いできます。

歴史を刻むお社で集い巫女の舞や雅楽での挙式は一生の思い出となるでしょう。

私は16年間横浜の総鎮守伊勢山皇大神宮で演奏・司会のお仕事もさせて頂き神式の挙式も沢山見せて頂き感動しました。

特定の宗教と書きましたが、それらの宗教ごとに決めごとがあると思いますのでよくお調べになってから決めて下さい。(他の宗教を否定する事は好ましくありませんから)

 ご新郎へ! とにかくご婚儀で忙しいのはご新婦です、ご協力を!

広告サイトご紹介について・・・面白い、綺麗、信頼できる、など目についたサイトを掲載させて頂いております、クリックしてご覧頂いても費用など一切発生いたしませんので是非ご覧ください。各公式サイトのご案内ですのでご購入もこちらから安心して出来ますのでよろしくお願いいたします。


 とっても綺麗、急がずワインでも飲みながら優雅にパズルなんてお洒落ですね!


 男も女も忙しい世の中、肌もガサガサになっちゃうよね!


 マスクにメッセージなんていいですね!おしゃれなコピー考えて!

© 2021 結婚式とご披露宴 Powered by AFFINGER5